DronのHONDA STEEDホンダスティードの購入から改造まで







Dron's STEEDの購入から改造まで

ライコランド多摩店で購入したアメリカン用ウインカーの取り付け
-----車種は「HONDA STEED 600」-----



 
あ DYTONA製 チョッパーウインカー ショート 黒ステータイプ 品番 31648 \3,570 ホワイトレンズ ダブル球 12V23x25 ステーネジ M10x12x25
ライコランド多摩店へ始めての訪問時、セールやっていました.アメリカンタイプのウインカーがたった1,000円強です.これは買わない手はありません.ヤフオクで販売するために多めに買おうかとも思いましたが、結局2組4ヶ購入しました.アルミかメッキを考えていましたが、安さには勝てません.つや消しタイプで良しとしましょう.

ウインカー取り付けバンド 品番13053 DAYTONA \1,575
はライコランド埼玉店にて購入しました.
社外ウインカー、チョッパータイプ、つや消し黒、正面から

社外ウインカー、チョッパータイプ、つや消し黒、正面から 社外ウインカー正面から

あ

デイトナ製アメリカンウインカー

a
社外ウインカーに変更したことでツールバッグが固定しやすくなりました.ノーマル時はウインカーのステーが邪魔になって、結束バンドで止めていましたが、ハンドリング時にぶれることがありました.今後はアームにガッチリ固定されて安心です.

前方から眺めるとスッキリ感があります.しばらく、これで行きましょう.

ウインカー交換で感じたこと;
  1. 予算の関係で専用ステーを使わずにパイプステーで取り付けました.ステーを締め付けるときウインカーの角度が少し変化するので注意が必要.最終的に角度・向きを調整するためには他の人にお願いした方がよいでしょう.
  2. 見かけは白だが電源を入れると黄色に発色する.車検対応のためしょうがない.
  3. ツヤ消し黒色の塗装面は非常に弱い.何かに当たるとすぐに地(銀色)が顔を出す.
  4. 点滅感覚が早くなったような気がする.
  5. コードカバー(コードを纏めるヤツ)をしないと見っとも無い.
  6. ラジオペンチで先端ギボシを挟んで作業する.コードは引っ張らないこと.
  7. 雨中走行時のことも考慮し、水対策を忘れずに.



リアウインカーも購入していますが、サイドバッグを取り付けているため専用(or純正)ステーを購入しないと取り付けができないようです.皆さんの車体を参考にして考えてみましょう.
(2004.05.24)



このカテゴリのTOP 


Copyright (c) 2003 Navi21, Inc. All rights reserved.