ホンダスティードの購入・カスタムバイク化まで







Dron's STEEDの購入から改造まで

カスタムバイクへの道
シートとラジエターカバーを交換しただけですが、随分雰囲気が変わりました.
誰もタンデムに付き合ってくれないのでシーシーバーは倉庫へ (;_;)/~~~
↓     ↓
カーソルを写真に合わせましょう(写真は取り直す予定).
  カスタムバイク(Custom-made motorcycle).
バイクを自分好みにカスタマイズする『カスタムバイク』.

ノーマルで乗り続ける人もいるだろうが、アメリカンタイプのバイクニ乗っている者だけに関わらずバイク乗りにとって「カスタム」(改造)は大きな楽しみ、というより最大の楽しみではないでしょうか?

専門誌を覗いてみると、ヨダレが出そうなカスタムバイクがたくさん掲載されています.誰もが知っているEASYRIDERSのカタログで紹介されているカスタムバイク、これはもう高根の花(^_^;)
数百万円のカスタムなんてサラリーマンの私には別世界です.そう言えばバイク好きの芸能人が破産してたようですが、彼の所蔵していたバイクはきっとこのクラスの単車だったのでしょうね.

EASYRIDERS以外にもカスタム専門店が全国にたくさんあることでしょう.
先日も仕事先の狭山で、散歩中に偶然見つけたアメリカンカスタムバイク専門店「REVERSE.オーナーの暖かさが伝わってくるようなフレンドリーなお店でした.
わたしより2歳若目の1956年生まれ.プロフィールを覗くと、なんとこの年齢で二度の心筋梗塞経験者でした.すてきなお嬢さんがいらっしゃいます.
皆さん、応援してあげましょう!

さてさて、どこからカスタムしていきましょうか?

  1. ハンドル
  2. マフラー
  3. タンク
  4. シート
  5. フェンダー
  6. ウインカー
  7. フロントフォーク
  8. サスペンション
  9. サイドミラー
  10. エアークリーナー
  11. etc,
予算さえ許せばあれもこれもイジリたい !!
しかし、現実はキビシイ!
ワイフに内緒でSTEEDを購入した当方にはカスタマイズするだけの経済的余裕が……(-_-;)

昼食をモリソバで我慢し、小遣い貯めて少しずつイジッていきましょう (^_^)v
2003.11.01




装備編へ  パーツ編 カスタム化-1 スクリーン取付記


Copyright (c) 2003 Navi21, Inc. All rights reserved.