DronのHONDA STEEDホンダスティードの購入から改造まで







Dron's STEEDの購入から改造まで

安心走行のための「インナーサイレンサー」、「バッフル」探し

 
マフラー交換後の修正作業のご紹介.
Colinで購入した汎用バッフル 適度なエキゾーストノイズを楽しむためには、マフラーに合ったバッフルやインナーサイレンサーを探さなくてはなりません.
リーマンのリターンライダーには優しくアドバイスをしてくれる方がいません.(売りつけようとするヤツや、無視する店員はいくらでもいるが・・・.コーリンの社員は特にこの傾向が強い.)

上野のColinで購入した(嫌いな店になぜ行くの?)
汎用バッフル(インナーサイレンサー)、2,352円

差し込んで見るが全然入りません.バカヤロー!!

RICO LAND多摩店のスタッフによると、『汎用バッフルや、ドラッグパイプマフラーは“真円”でないことが多いので入らないことが多々ある.当店では入らないことがあると伝えています.2〜3mm小さ目を購入すべき』とさ.どこかとは随分違う (-_-メ)

アルミのバッフルとの音の違いを検証すべく購入しましたが、入らないのでは比較できません.先端の出っ張りを切断するか?

結局これは倉庫行きとなりました.
その内ヤフオクに出品しましょう.使いたい人いない?
ヤフオクで購入したアルミ手削りバッフル

見栄えも良いので排気管の出口に取り付けようかと思案中です.

ショップで見かけたアルミ製のバッフル
yazakimasaruさん手作りのアルミ製バッフル.@1,300円

マフラーに合わせて外径を、消音効果に応じて内径を注文できるから詳しい方にはお勧めです.店頭で同程度のものを購入すると一個1,500円程度(内径が決まっています).それが特注品で1,300円です.

制作の際、「100db程度を目安に」とお願いしたため、内径が大きく開いてしまいました.「これでどの程度の消音効果が?」と思って装着しましたが、案の定、大した消音効果はありません.私のようなオジンライダーにはまだマフラー音が大きすぎます.やはり、消音効果大のバッフルを購入するしかないようです.

ライコランド(RICO LAND) 多摩店のスタッフさんによると、このタイプのマフラーの先端に車検用として使用すると良いのでは?」と言われました.

これはナップス店内のバッフルコーナーで見かけたものです.購入して試したかったのですが、ちょっと価格が・・・
実際に取り付けているレーシングマフラー
クリックすると拡大します.

販売元:株式会社 M-TEC・中京(鈴鹿市)
ホームページはないそうです.
あ

あ

ライコランドで薦められた『レーシングサイレンサー(Racing Silencer)』.
結局はこのサイレンサー(バッフル)を使用するようになりました.購入価格は一本2,940円.
この写真は別のバイクショップで撮影したもので、販売価格は4,200円となっています.

このバッフルを取り付けたお陰で警察や近所を気にせず走行できそうです.取り付けが完全ではありませんが、週末にでも修正しようと思っています.(5/22)

(5/29)早朝、マフラーを覗いてみるとしっかり止まっています.
バイクショップへ行き、撮影試行をして、帰宅してみると、ない! 
バッフルが一本ありません ( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)ワーン

どこかで落としてしまったようです.全然気付きませんでした.後続の車は大丈夫だったのでしょうか?
バイク部品の取り付けはしっかり行わないといけません.反省です.

明日、又、一本バッフルを買いに行きます.(;_;)シクシク

買ってきました.取り付け前に商品の写真を撮りました.
左の写真の上部に穴が見えると思います.この穴の大きさで消音効果に差をつけているタイプです.
因みに私が購入したタイプは50パイのSタイプで消音効果のタイプとなります.M→、L→となっているようです.
ライコランド埼玉店のスタッフによるとSサイズのみ在庫があり、他のサイズは受注後一週間程度かかるそうです.
(2004.05.30)
>>>>>> Next   <<<<<< Index




Copyright (c) 2003 Navi21, Inc. All rights reserved.