囲碁の本、碁の本を紹介しましょう

囲碁の本、碁の本は囲碁上達の基本であり、決め手である

インターネットの普及によりネットで碁を覚える方も増えてきましたが、先達が残してくれた棋譜をじっくり眺めながら、石を並べながらの勉強も欠かすことはできません.あなたの棋力に合った書を見つけ、少しずつ上達しましょう.

管理人は社会人になって囲碁を覚えたため、棋力の上達が遅く、苦労しました.
身近に烏鷺を交わす知人が居なかったのも上達に時間が掛かった原因でしょう. 碁会所で初段クラスで打てるようになるまで随分と時間を要した記憶があります.そんな時期どんなにか様々な棋書に助けられたか分かりません.

私自身これまで100冊以上の囲碁の本を購入し、又図書館から借り受け学ばさせていただきました.

以下にご紹介する囲碁の本で皆さんの棋力が一歩一歩上達されるのを陰ながら応援させていただきます.


棋力別
入門編
これから囲碁を始めたい、始めたばかりの方
初級編
気楽に知らない人とも打てるようになりたい方
中級編
やっと囲碁の楽しさを実感できるようになった方
初段編
せっかく覚えたんだから「○段です」と言いたい方
中・高段編
碁会所でも気楽に打てるようになりたい方
分野別
定石
定石は先人の知恵の終結.覚えて、忘れる.分かるかな?
序盤
序盤構想を立てたれるのは高段の証
中盤
今、力を出さずにどうする?
寄せ
仕事も遊びも人生も、そして、囲碁も最後が大切
手筋
詰碁
頭の中で碁盤をイメージするに最適なのが「詰め碁」です
置き碁
「置き碁」が囲碁の素晴らしさの一つ.置き碁ならではの打ち方がある
死活
今でも苦手(-_-;)
その他
小説・読本
囲碁を題材にした読み物が少ないのが残念ですね(^_^.)
打ち碁集
私は、呉清源と大竹英雄と加藤正夫(故人)を随分並べたものです.
棋譜
私は先人の棋譜を並べることで随分棋力がアップしました.
プロ棋士
呉 清源
いつまでも元気でいて欲しい日本囲碁界の至宝
藤沢秀行
棋界の飲んだくれ.碁を愛して止まない勝負師.日本棋院脱会す.
趙 治勲
バッタバッタとなぎ倒す力には恐れいいリやした.弟子も育成
林 海峰
台湾の星.「チクリン時代」を築く.張栩は弟子
武宮正樹
独自の宇宙流で棋界を席巻.おおらかな性格でファンが多い
大竹英雄
型、美しさを追求する求道師.早碁の神様と呼ばれる
加藤正夫
殺しの加藤が理事長となり、若くして・・・・・.残念.
小林光一
木谷實九段門下で多くの棋戦を制覇.治勲の好敵手.地に辛い
石田芳夫
「コンピュータ」の異名を持ち、計算の正確さはNHKのテレビでも発揮
小林 覚
木谷實門下.小林千寿五段は姉.手厚い碁.明快な解説.
王 銘宛
独学で今の地位を築いた奇異な存在.NHKの解説も分かりやすい
山下敬吾
最年少棋聖位獲得.
張 栩
最年少本因坊.小林泉ちゃんのご主人
山田規三生
関西総本部所属.山下順源門下.「ブンブン丸」
その他
日本棋院の本

棋聖
現在の棋聖戦は1976年創設.読売新聞社主催.
名人
現在の名人戦は1976年創設.朝日新聞社主催.
本因坊
現在の本因坊戦は1936年創設.毎日新聞社主催.
名局集

プロの本

アマの本

道知・秀栄・秀策・道策




プロ棋士[呉 清源/藤沢秀行/趙 治勲/林 海峰/大竹英雄/武宮正樹/加藤正夫/小林光一/石田芳夫/小林 覚/王 銘宛/山下敬吾/張 栩/山田規三生]
棋力別[入門編/初級編/中級編/初段編/中・高段編]
手筋[詰め碁/置き碁/死活]
分野別[定石/序盤/中盤/寄せ]
その他[小説・読本/打ち碁集/棋譜/日本棋院の本/棋聖/名人/本因坊/名局集/プロの本/アマの本/道知・秀栄・秀策・道策]

<<< -HOME-